みつたまで作っているもの

  • 2020.01.11 Saturday
  • 12:52

 

ギャラリーみつたまで作っているものは、主に和のものです。^^

 

水引を使ったもの、折形という伝統的な礼法で折られた包み、

 

そして、私たちの舞の会のロゴマークを使ったオリジナルグッズです。

 

これから、作品も一つずつ紹介していきたいと思います。

 

 

オリジナルグッズは、ロゴマークをプリントした生地で、風呂敷やブックカバー、

 

レッスンバッグなどを作っています。

 

ロゴマークにも意味があり、想いを込めていますので、

 

またそちらも紹介していきたいと思います。

 

 

私たちの舞の会は、伝統的な神舞と創作したものを楽しんでいる会です。

 

☆清明の会

 

http://blog.seimeishinbu.jp/

 

 

皆で楽しくお稽古しながら、和の心を深めています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ギャラリーみつたま



©2019 Mitsutama

「みつたま」の意味は三つの玉。 玉が集まって一つになっている絆のイメージです。 ピンクの玉は心、青い玉は海(水)、黄緑の玉は自然(木々)をイメージしました。 そして、漢字で書くと、美津とは美しい船着き場(港)という意味もあり、美しい港から輝く玉が船出するような、明るい未来に向かうようなイメージです。 外側の赤いマルは、赤いハート、内側の黄色のマルは輝いているイメージです。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM