手漉き和紙を使ったポチ包み

  • 2020.04.30 Thursday
  • 10:36

 

みつたまに、手漉き和紙のコーナーが仲間入りいたします^^

 

 

 

ポチ包みは、和紙職人さんが心をこめて手漉きされた和紙を使って

 

折形の基本の包み方に沿って作っています。

 

折形は、古来、贈る相手を想う心を形として伝承されてきたものです。

 

 

手漉き和紙にも、折形の背景にも

 

自然に対する畏敬の念と真心をこめるという

 

日々の暮らしの中で守っていきたい心が宿っているように思います。

 

 

ポチ包みを作る際には、この心を大切にしながら

 

贈られる方と受け取られる方が

 

少しでも温かい気持ちになっていただけるようにと

 

願いをこめて作らせていただいています^^

 

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

❖ ミンネのみつたまをどうぞご覧ください^^

https://minne.com/@mitsu0405

 

JUGEMテーマ:ハンドメイド雑貨のお店 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ギャラリーみつたま




「みつたま」の意味は三つの玉。 玉が集まって一つになっている絆のイメージです。 ピンクの玉は心、青い玉は海(水)、黄緑の玉は自然(木々)をイメージしました。 そして、漢字で書くと、美津とは美しい船着き場(港)という意味もあり、美しい港から輝く玉が船出するような、明るい未来に向かうようなイメージです。 外側の赤いマルは、赤いハート、内側の黄色のマルは輝いているイメージです。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM