作品紹介:水の水引サンキャッチャー(小)

  • 2020.09.05 Saturday
  • 15:27

JUGEMテーマ:可愛いハンドメイド雑貨ハンドメイド雑貨のお店

 

水引サンキャッチャーの『水』の再販を開始しました。^^

 

 

日本は海に囲まれ、川や滝、湖などもたくさんある水に恵まれた国。

自然を楽しむことにたけていた平安貴族たちも、

 

さまざまな形で”水”を楽しんでいたようで、


藍をつかった青だけの色合いを楽しむ装束もあったようです。

そんなお話にインスピレーションを得て結んだのが水引サンキャッチャー”水”です。

 

 

やまとことばの「みず」には、生命の根元、生命力に満ちているという意味が

 

込められているともいいいます。

 

 

神社にお参りするときは水で手、口をゆすぎ心身を清めますね。

 

日本の文化にとって”みず”は特別な意味を持っているのだと思います。^^

 


全長:約15cm


水引部分:約4cm


サンキャッチャー(ガラス):10mm

 

作品の詳細はどうぞ「ミンネ・みつたま」をご覧ください。^^

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ギャラリーみつたま



©2019 Mitsutama

「みつたま」の意味は三つの玉。 玉が集まって一つになっている絆のイメージです。 ピンクの玉は心、青い玉は海(水)、黄緑の玉は自然(木々)をイメージしました。 そして、漢字で書くと、美津とは美しい船着き場(港)という意味もあり、美しい港から輝く玉が船出するような、明るい未来に向かうようなイメージです。 外側の赤いマルは、赤いハート、内側の黄色のマルは輝いているイメージです。

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM